紫陽花の色が、雨に映える季節になりました。

南ザウルスでは、工作教室として簡単バスボブ作りをしたよ。

重曹とクエン酸を1:3で配合します

きちんと混ぜるのがコツだよ☆

少しの水を入れて、好きな色のバスクリンを入れます。

水を入れすぎると、あっという間に化学反応を起こしてしまうよ。

みんな真剣そのものです。

ハートの形にきゅっと詰めていきます。

うれしくてたまらない様子

ラッピングをしました

お菓子みたいにかわいいでしょ☆

「泡がいっぱい出たよ!」

「お父さんとお風呂入って泡を見たよ。」の喜びの声が後日たくさん聞こえて嬉しかったよ。

さて

明日6月30日は勝山市相撲選手権です。

練習しましたよ。

はっきょい のこった

のこったのこった

明日の大会では日頃の努力が実りますように。