メニューをスキップする
ホーム > 住まい・環境 > 消防 > 救急関係 > 救急車を上手に使いましょう。~救急車が必要なのはどんなとき?~

救急車を上手に使いましょう。~救急車が必要なのはどんなとき?~

掲載日:2012年6月16日(土) 印刷

近年、救急車の出動件数・搬送人員数が増えています。

 

症状に緊急性がなく症状は軽微だが、

「交通手段がない」「どこの病院に行けば分からない」「便利だから」

と救急車をよぶ人が全国的に増えています。

 

真に緊急を要する方のために、救急車の適正な利用をお願いします。

 

また、救急車が到着するまでの間に救える命があります。

いざという時に、大切な方を救うためにも、正しい応急手当を身につけましょう。

勝山市消防署では、応急手当の講習を行なっています。

詳しくは、消防署までお問い合わせください。

 

 

 

 救急車の適正利用について(総務省消防庁ホームページ)

 www.fdma.go.jp/html/new/kyukyu_riyou.html

 

 救急車利用マニュアル(総務省消防庁ホームページ)

 http://www.fdma.go.jp/html/life/kyuukyuusya_manual/index.html

 

暮らしのお役立ち情報(政府広告オンライン)

http://www.gov-online.go.jp/useful/article/201609/1.html

 

政府インターネットテレビ

http://nettv.gov-online.go.jp/prg/prg14108.html

 

お問い合わせ先

消防本部
消防署

  • 電話番号
    0779-88-0400

  • FAX番号
    0779-87-2481

  • 住所
    〒911-0031
    勝山市長山町2丁目2-7

お問い合わせメールフォーム