メニューをスキップする
ホーム > 健康・保険 > 介護保険 > 高齢者福祉サービスについて

高齢者福祉サービスについて

掲載日:2016年6月27日(月) 印刷

介護保険で要介護認定を受けた方やその家族を対象に、次の事業を実施しています。

 

■介護用品(紙おむつ)支給事業
1.対象者
要介護認定を受け(要介護1以上)、在宅で生活をしている方(要支援と事業対象者の方は配達サービスのみとなります) 。
2.内容
紙おむつを、市民税非課税世帯の方は月額5,000円、市民税課税世帯の方は月額3,000円を限度として、支給します。ただし所得に応じて自己負担があります。

 

■住まい環境整備支援事業
1.対象者
要介護認定で要介護3以上に認定された、在宅で生活している方。
2.内容
対象は、介護保険法に規定する住宅改修以外で、在宅生活の維持向上のための改造工事です。工事費の10分の7~9を乗じた額を助成します。助成の限度額は80万円です。

 

■高齢者移送サービス事業
1.対象者
65歳以上の在宅で生活している高齢者で、車椅子を利用しないと移動が困難な方。
2.内容
リフト付きタクシー利用券を、年間36枚を限度に交付し、初乗り料金を助成します。 


■高齢者緊急短期入所事業
1.対象者
基本的生活習慣が欠けていたり、対人関係が成立しないなどの社会適応が困難な65歳以上の方。
2.内容
特別養護老人ホームの空き部屋などを利用して一時的に宿泊し、日常生活に対する指導・支援を行い、体調調整、要介護状態への進行を予防します。 

 

■在宅介護ほっとひといき支援事業

1.対象者

要介護認定を受けており、在宅で生活している方。

2.内容

年12回を限度に、市が委託した通所介護事業所で宿泊サービスを提供します。食費や利用料の一部は利用者負担が必要(条件により市が負担)です。

お問い合わせ先

健康福祉部
健康長寿課

  • 電話番号
    0779-87-0888

  • FAX番号
    0779-87-3522

  • 住所
    〒911-0035
    勝山市郡町1丁目1-50
    福祉健康センター「すこやか」内

お問い合わせメールフォーム