メニューをスキップする
ホーム > 教育・文化 > 自然体験・スポーツ・観光関連 > 勝山市体育館 ジオアリーナの完成

勝山市体育館 ジオアリーナの完成

掲載日:2016年3月24日(木) 印刷

 市民のみなさまが長い間待ち望んでいた「勝山市体育館 ジオアリーナ」が完成しました。
一足先に「勝山市体育館 ジオアリーナ」の内部等の一部をご紹介します。

 

新体育館ができるまで動画】≪写真を押すとYouTubeより始まります。≫

  

              【背面】                            【アリーナ】

 

              【正面】

  楕円のフォルムのジオアリーナのファサード(建物の正面)は、アルミフレームとガラスで構成されたトレーニングルーム棟と大判タイルで仕上げた多目的室棟により、洗練された雰囲気の顔をもちます。
 

 【夜景】≪写真を押すと大きくなります。≫

  

  日中の白銀と曲線を活かしたジオアリーナの外観は、夜になると内部から溢れ出る明かり(照明)によって、穏やかな印象の建物を創り出しています。
 

 【内部】≪写真を押すと大きくなります。≫

   

       【エントランス】            【事務室】                               【下足コーナー】

  

                               【交流ラウンジ】                      【多目的トイレ】

   

                【男子更衣室】          【女子更衣室】           【シャワー室】

   

           【男子トイレ】                     【女子トイレ】                            【多目的室】           

                              【トレーニングルーム】                          【2階観覧席入り口】

  

   

  

【アリーナ】  【大型スクリーン】             【器具庫】           【ガラス衝突防止マーク】

  今後はフェンス工事、植生工事、及び敷地内のアスファルト舗装工事等の外構工事を完了させ

5月28日土曜日に落成式を行います。 

 

 新体育館の概要

構造・規模:鉄骨鉄筋コンクリート造・地上2階建て   延床面積:6,612.95㎡  高さ18.9m

アリーナの大きさ:57m×38m【バドミントンコート12面、バスケットボールコート2面

バレーボールコート3面、フットサルコート1面、テニスコート3面、卓球16面】

固定観覧席1000席、多目的室やトレーニングルーム、約200mのランニングコースを配します。

 ★新体育館パース動画★(※イメージです)

≪鳥瞰図を押すとYouTubeより始まります。≫

 

             鳥瞰図                       新体育館の正面外観

 工事進捗状況

 ●H28.02.02 ≪写真を押すと大きくなります。≫

  

                【新体育館正面】                       【玄関部分】

 新体育館のメインエントランス前の庇工事も終わり、玄関前床面の石張り工事を行っています。

  

                【アリーナ全景】                                               【1階会議室】

 来月末の新体育館本体の完成に向けて 内装工事が佳境を迎えています。
アリーナ内部では、順調に床工事が進んでいます。鋼製の束を立てて、下地材そしてフローリング材を貼っていきます。

  

     【女子更衣室】            【男子更衣室】

  

 【2階トレーニングルームカウンター設置】  【1階交流ラウンジ展示スペース】

 各諸室では床仕上げや壁のクロス張り仕上げも順調に進んでいます。

 

●H28.01.07 ≪写真を押すと大きくなります。≫

 

                    【新体育館正面】 

新体育館の外回りでは、メインエントランス前の庇の最終仕上げ工事を行っています。

 

                  【アリーナ全景】                                            【アリーナ1階壁面】  

アリーナ内部は天井工事が終わり、吊り足場や内部足場が外されています。

アリーナ1階壁面の周囲には、県産材のスギ材を縦格子状に施し、柔らかいイメージを造りだしています。今月からは、体育館の「要」となる、最も重要な床工事に着手します。

 

       【事務所】              【電気室】

事務所の受付カウンターや電気室の変圧器等の設置も進んでいます。

 

      【関係者玄関】           【駐輪場前】

外構工事では、選手関係者出入り口や駐輪場前のアスファルト舗装の一部を施工しました。

 

●H27.12.03 ≪画面を押すと大きくなります。≫

 

                                         【全景】                         【交差点より】

外部足場のほとんどが外れ、白とシルバーを基調とした新体育館が見えてきました。

                                 【新体育館正面】  

                                 【新体育館上空】  

 

            【アリーナ】           【1F交流ラウンジ】

内部ではアリーナ天井の半面の塗装及び照明器具設置工事が終了しています。

また、各居室の天井及び壁面のボード貼り工事も順調に進んでいます。
 

 

        【2Fトレーニングルーム】             【機械室】

内装工事と平行して、各居室の床面の下地を調整の工事も行っております。

機械室には、アリーナ冷暖房用の空調機を設置しました。
 

     【国道157号沿い】       【国旗掲揚ポール】

 外構工事では新体育館周りの側溝や縁石を施工し、国旗掲揚ポールも設置しました。 


        【駐車場全景】

 

●H27.11.04 ≪画面を押すと大きくなります。≫
  

                                           【全景】                        【交差点より】

アリーナ周りのパンチクングメタルを設置完了した部分から外部足場を外しています。

東面のパンチングメタルの無い部分は屋外階段を設置します。

               【新体育館正面】     

 事務所棟、多目的棟の外部足場の一部も外れ、新体育館の全体イメージが分かるようになりました。

 

               【アリーナ】                         【1F交流ラウンジ】

内部ではアリーナ天井面に吊り足場を設置し、塗装工事を行っています。

                【南側駐車場】
外構工事では、南側駐車場の現場事務所付近以外のアスファルト舗装が完成しました。

  

 ●H27.10.05

 新体育館の特徴の一つでもある、外壁部にパンチングメタルを設置する工事に着手しました。

 

                   【全景】                       【パンチングメタル】

またメインエントランスには、鉄骨造の庇のと新体育館右側の駐輪場の工事も順調に進んでいます。

 

               【新体育館正面】                        【駐輪場】

内部では天井や壁面の工事や設備配管工事も引き続き進めています。

 

     【1階会議室】              【器具庫】

10月4日(日)に工事の内容や進捗状況を確認していただき、アリーナの大きさや機能を体感してもらう為に現場見学会を開催しました。

当日は晴天にも恵まれ、約130名の市民の方々に新体育館の規模や機能等の説明を行い、新体育館が完成するまでの過程を見ていただきました。

   

     【新体育館外観】       【2階トレーニングルーム】

 参加者からは、「工事現場の雰囲気を感じとることができた」、「新体育館をぜひ利用したい」等のコメントがあり、新体育館に関する理解を深めていただいた様子でした。

 

            【アリーナ】

  

 ●H27.09.04

屋根に資材を上げて、9月末完成予定の屋根工事を進めています。

 

                                         【全景】≪画面を押すと大きくなります。≫

アリーナ内部からも屋根工事の進捗状況が確認できます。

                                   ①【アリーナ全景】≪画面を押すと大きくなります。≫

 

【工事写真図面】下記の写真の場所を表示。≪画面を押すと大きくなります。≫ 
 

②【2階ランニングコース】        ③【1階供用廊下】 

②2階のランニングコースにもカーテンウォール(アルミサッシ)が取り付けられました。
③内部では、壁面の間仕切りを進めています。

       ④【受水槽】
④新体育館では一時に多量の水を使用するため、受水槽を設置します。

  

●H27.08.04

外部では屋根工事も順調に進み、屋根面積の約1/4程度(国道側)まで施工が進んでいます。

 

                    【全景】≪画面を押すと大きくなります。≫

 

【工事写真図面】下記の写真の場所を表示。≪画面を押すと大きくなります。≫

  

      ①【庇工事】              ②【トレーニングルーム】
①玄関庇工事に着手するため、新体育館の南面の足場を一時的に外しました。

②2階トレーニングルームの外壁部分にもカーテンウォール枠が取り付けられ、眺望がよく勝山高

  校のグラウンドが見えます。
  
③駐車場舗装工事では国道側の一部についてアルファルト舗装が施されました。

   また、国道より体育館へ向かうメイン階段も完成しました。

  今後も順次、外構施設工事を行っていきます。
  

●H27.07.01

建物が包まれるようにして、足場が屋上階まで立ち上がりました。
屋根工事にも着手し、銀色(亜鉛メッキ)の屋根下地材も配されています。

                   【全景】≪画面を押すと大きくなります。≫

 【工事写真図面】下記の写真の場所を表示。≪画面を押すと大きくなります。≫ 

 

      ①【多目的室】           ②【器具庫】

①多目的室の窓部分にアルミサッシが取り付けられました。

②器具庫は型枠が外れ、順次 内部を仕上げる工事に入ります。

③体育館前のメイン階段工事は階段基礎工事が終了し、階段ブロックを設置していきます。

   駐車場舗装工事では国道側の一部に路盤材(砂利)が搬入され、今後アスファルト舗装を行いま 

  す。

 

 ●H27.06.01

先月に引き続き、2階部分の梁及び柱の施工を行います。

建物の周囲を取り巻く様に 外部足場を設置しています。

                                       【全景】≪画面を押すと大きくなります。≫

                                 【アリーナ全景】≪画面を押すと大きくなります。≫

観覧席の形も見えてきて、アリーナらしくなってきました。

 【工事写真図面】下記の写真の場所を表示。≪画面を押すと大きくなります。≫    

  

      ①【外装工事】         ②【空調ダクト工事】

①機械室の外壁材を設置する工事や②更衣室の天井内にアリーナ用の空調ダクト工事も行っています。

      ③【階段工事】 

また③1階交流ラウンジから2階へ上がる階段工事にも着手しています。

 

●H27.05.07

2階部分の柱と梁(トラス)の鉄骨工事は終了しました。

                                        【全景】≪画面を押すと大きくなります。≫

  

       【西側観覧席】           【東側観覧席】

2階柱に配筋、型枠を施工するために内部足場を順次組み立てています。
そのあと、柱や階段状になっている観覧席等のコンクリート打設を行います。

 

                                         【正面】≪画面を押すと大きくなります。≫  【メインエントランス部】

 

●H27.04.03

3月後半は比較的天候にも恵まれ、2階部分の鉄骨工事が順調に進んでいます。
梁(トラス)についても、アリーナの約半分が架けられました。
もう、市営体育館は見えないですね。

                  【全景】≪画面を押すと大きくなります。≫

           【新体育館 アリーナ断面】≪画面を押すと大きくなります。≫

                 【アリーナ全景】≪画面を押すと大きくなります。≫

併せて、2階観覧席、ランニングコース周辺のコンクリート工事も行っています。
 

  【2階ランニングコース部】      【全景 長山トンネル~】≪画面を押すと大きくなります。≫

 

●H27.03.13

3月12日(木)から大型クレーンを使い、鉄骨工事における2階部分の柱及びアリーナの梁の建て方を開始しました。

                                       【全景】   

≪画面を押すと大きくなります。≫

今後、約2ヶ月間かけて新体育館の骨組みをほぼ完成させ、建物の大きさが実感できるようになります。

  【アリーナ全景】北方向を見る≪画面を押すと大きくなります。≫

 

 ●H27.02.02 

内部の足場の大部分が完了し、足場を設置した箇所から、順次鉄骨柱、梁の周囲に鉄筋を施し、型枠を設置しています。

 

                                        【全景】                          【足場・鉄筋工事】
≪画面を押すと大きくなります。≫

 鉄骨柱、梁の周囲に鉄筋を施し、型枠を設置した後、コンクリートを打設します。

                                      【アリーナ全景】北方向を見る ≪画面を押すと大きくなります。≫

 

●H27.01.09

昨年の12月に入ってからの降雪の為、現場内の除雪を行いながら、工事を進めています。

外部(建物の外側)足場に引き続き、内部(建物の内側)足場組み立てを行い、柱、梁等の鉄骨鉄筋コンクリート工事を施します。

 

                                       【全景】                           【鉄筋工事】
≪画面を押すと大きくなります。≫

引き続き、安全管理のもと工事の進捗を図ります。

 

●H26.12.02

11月10日(月)から鉄骨工事における柱の建て方を行い

現在、アリーナを囲むように1階部分となる柱、梁の据え付けが完了し、いよいよ建物の形が見えてきました。

 

                                         【全景】                           【鉄筋工事】

≪画面を押すと大きくなります。≫        

今後は、鉄骨の柱や梁等の骨組の周りに、鉄筋を配筋してコンクリートを打ち込み、鉄骨鉄筋コンクリート構造を作り上げます。

                             【アリーナ全景】 ≪画面を押すと大きくなります。≫

 

●H26.11.04

基礎工事及び土間工事が終了し、敷地の高さまで土の埋め戻しを行っています。

                  【全景】国道と市道の交差点側~≪画面を押すと大きくなります。≫

11月10日(月)から鉄骨工事における柱の建て方を行います。
現在、それに伴う仮設工事の準備を行っています。

                   【全景】≪画面を押すと大きくなります。≫

  

●H26.10.01

杭工事は終了し、現在、基礎・土間工事を行っています。

                  【基礎伏図】≪画面を押すと大きくなります。≫

またA、B及びE工区の一部においては、基礎工事(地中梁)が終了し、新体育館のアリーナ面となる部分に、防湿・断熱材を敷設、土間配筋を施しています。

 

                                          【全景】                          【土間工事】

≪画面を押すと大きくなります。≫                       

  

●H26.09.03

体育館本体部分の杭工事は終了し、玄関庇部分の杭打設のみとなっています。

                    【基礎伏図】≪画面を押すと大きくなります。≫

またA工区の基礎工事(地中梁)の鉄筋工事、コンクリート工事が完了し、B、E一部、C工区の基礎工事に着手しています。

 

                    【全景】                         【基礎工事】

≪画面を押すと大きくなります。≫                         コンクリートの打設中 

    

●H26.08.01

杭工事において、杭総本数約180本のうち、約120本(A、B、E工区)の杭の打設が完了し、現在C工区で打設しています。(杭工事進捗率約66%)

                         【杭伏図】≪画面を押すと大きくなります。≫

また杭工事に平行してA工区の基礎工事(地中梁)に着手しています。
  

                    【全景】                         【基礎工事】

≪画面を押すと大きくなります。≫

 

●H26.07.02

建設現場では、杭工事において杭総本数約180本のうちアリーナ部の約40本が打設完了しました。

 

          【杭伏図】≪画面を押すと大きくなります。≫

7月は、6月に引き続き杭工事を行ないます。杭打ち機を2台にし、工事進捗を図ります。
杭工事は8月中の完了を目指しています。
 

                              【全景】                       【杭工事】

≪画面を押すと大きくなります。≫

 

●H26.06.04

6月は大型杭打機を使用して、杭工事を行います。

大型車両での搬入も多くなりますが、引き続き安全を第一に工事を進めています。

工事のご理解とご協力をお願いします。

                    【全景】≪画面を押すと大きくなります。≫ 

 

●H26.05.16 着工前

                    【全景】≪ 画面を押すと大きくなります。≫

 

●H26.05.12 起工式

市民の長年の夢でありました新体育館建設工事が始まりました。

 平成26年5月12日勝山市昭和町2丁目長山公園において、来賓や工事関係者の方々にご参列いただき、起工式を実施しました。

 

       勝山市長による式辞の様子                   起工式の様子

今後、平成28年度にオープン、平成29年度には福井国体バドミントン競技のプレ大会を開催し、平成30年度に福井国体本番を迎える予定です。

お問い合わせ先

スポーツ局
国体・スポーツ課

  • 電話番号
    0779-88-8127

  • FAX番号
    0779-87-1733

  • 住所
    〒911-0802 勝山市昭和町2丁目4番20号

お問い合わせメールフォーム