メニューをスキップする
ホーム > 福祉 > 児童センター > 児童センターの紹介

児童センターの紹介

掲載日:2010年3月2日(火) 印刷

児童センターは、子どもたちが(主に小学生)が研修を受けた専門の職員(児童厚生員)の指導のもと、安全で安心してすごせる遊びの場、生活の場です。主に次の3つの役割があります。

  1. 学童保育の場(留守家庭の児童を預け、安全にすごすことができます。)
  2. 子どもの居場所(子どもたちが放課後や長期休暇時の遊びの場として利用できます。)
  3. 体験や交流の場(工作やお料理教室を体験したり、季節の行事に参加できます。)

 

利用料

利用料は、無料です。ただし、行事の内容によっては、材料代の一部を負担していただく場合があります。
 

申込み方法

最寄の児童センターに、登録申請書を提出し、保護者が面接を受けてください。(保護者面接では、子どものアレルギーや持病の確認、送迎方法の確認を行います。)
 

利用できる時間帯

  • 通常時(春、夏、冬休み以外)

 月曜日から金曜日/学校終了後から午後6時まで

 土曜日       /午前8時から午後6時まで

  • 長期休暇時(春、夏、冬休み)

 月曜日から土曜日/午前8時から午後6時まで

なお、学校行事などにより、平日が振替休日となる場合には、長期休暇と同じです。

  • 休館日

 日曜日 ・祝日 ・年末年始(12月29日から1月4日まで) ・4月1日

 

利用できる児童センター

校区ごとに利用できる児童センターが決められています。

 

児童センター 対象校区 住所 電話番号
成器西児童教室 成器西小学校 成器西小学校内 88-1586
南児童センター 成器南小学校 元町2丁目17-25 87-0920
成器南児童教室 成器南小学校 成器南小学校内 87-0037
村岡児童教室 村岡小学校 村岡小学校内 87-2254
北郷児童センター 北郷小学校 北郷町坂東島29-1-1 89-2469
鹿谷児童センター 鹿谷小学校 鹿谷町本郷31-23 89-3266
荒土児童ホール 荒土小学校 荒土町松田8-3 89-1950
野向児童館 野向小学校 野向町龍谷50-16 87-2698
遅羽児童館 三室小学校 遅羽町大袋48-42 88-0333
平泉寺児童館 平泉寺小学校 平泉寺町平泉寺167-18 87-0051

 

 

利用方法

児童センターの利用方法は、2通りあります。

1つ目は、学童保育(預かり児童)としての利用です。

 保護者と約束した時間帯を預かります。勝手に帰ったり、無断で欠席したりできません。

 欠席する場合や利用時間を変更する場合は、必ず連絡をお願いします。

 お迎えの場合は、午後6時まで利用できます。

2つ目は、自由に来て自由に帰る児童(自由来館児童)としての利用です。

 遊び場として利用したり、行事に参加したりする利用です。

 子どもだけで退所する場合は、午後5時前(冬場は、暗くなる前)には、帰宅するようにしています。 

 

子どものすごし方

静かにすごす時間帯と活動的にすごす時間帯に分けて、すごしています。
静かにすごす時間帯には、読書をしたり、パズルやトランプで遊んだり、テレビを見たり、宿題をしたりしています。ホール(体育館、遊戯室)を使うことは、できません。
活動的にすごす時間帯では、ホールでドッジボールをしたり、バドミントンをしたり、卓球をしたりするなど、様々な体を動かす遊びをしています。この時間に、静かにすごすこともできます。

児童センターや学年ごとに、静かな時間と活動的な時間の配分は若干異なります。しかし、長期休暇は、どのセンターでも午前10時まで静かにすごすこととなっています。 

 

その他

※急な用事で午後6時までにお迎え行けない場合は、必ず児童センターに連絡をお願いします。
※児童センターで利用中に急な体調不良やケガをした場合は、緊急連絡先に連絡させていただきます。

 

お気軽にご利用ください。

 

お問い合わせ先

健康福祉部
福祉・児童課

  • 電話番号
    0779-87-0777

  • FAX番号
    0779-87-3522

  • 住所
    〒911-0035
    勝山市郡町1丁目1-50
    福祉健康センター「すこやか」内

お問い合わせメールフォーム