メニューをスキップする
ホーム > 教育・文化 > 文化財 > まほろば講座「古代最大の山寺-朝宮大社遺跡-」を開催します。

まほろば講座「古代最大の山寺-朝宮大社遺跡-」を開催します。

掲載日:2018年4月5日(木) 印刷

昨年の11月、紙面に掲載後、注目された古代の山寺である朝宮大社遺跡についての講演会を「白山平泉寺歴史探遊館まほろば」にて開催いたします。この遺跡については、注目されて以降、発見者である古川 登 氏がその後、調査・研究を進め、新たにわかったことや白山平泉寺旧境内などと比較して、古代における山寺の規模や古代史のロマンについてお話をします。

  • ◆日 時:平成30年4月21日 土曜日    午後1時30分から午後3時まで 

 

 ◆講 師:古川 登 氏  福井市教育委員会文化財保護課

 

 ◆タイトル:古代最大の山寺ー朝宮大社遺跡ー

 

  • ◆場 所:白山平泉寺歴史探遊館まほろば 映像ホール

 

  • ◆共 催:白山文化研究会 

 

まほろば講座

講座のお知らせ

講座のお知らせ

 開催日

 本日

お問い合わせ先

教育部
史蹟整備課

  • 電話番号
    0779-88-8113

  • FAX番号
    0779-88-1120

  • 住所
    〒911-0804
    勝山市元町1丁目5番6号
    教育会館2階

お問い合わせメールフォーム