ホーム > 住まい・環境 > 公共交通・交通安全 > 交通災害共済 > 交通災害共済

交通災害共済

掲載日:2010年2月22日(月)

共済加入について

※ただし途中加入の方は加入日の翌日から3月31日まで

 

対象となる交通事故

日本国内で次の交通機関の運行に伴う事故による人の死傷

 

交通事故にあったら

交通事故にあった場合、必ずすぐに警察に届けて現場の調査を受けてください。
自転車などの自損事故の場合も、必ず警察に届けてください。

 

災害見舞金

死亡
100万円
 

自動車損害賠償保障法施行令別表の等級区分第1級の各号に掲げる後遺障害に該当するもの
100万円
 

自動車損害賠償保障法施行令別表の等級区分第2級から第4級までの各号に掲げる後遺障害に該当するもの
80万円
 

1年以上の治療を要する傷害で、入院60日を含む実治療日数180日以上のもの
30万円
 

6月以上の治療を要する傷害で、入院30日を含む実治療日数90日以上のもの
15万円
 

3月以上の治療を要する傷害で、入院7日を含む実治療日数45日以上のもの
8万円
 

2月以上の治療を要する傷害で、実治療日数30日以上のもの
7万円
 

1月以上の治療を要する傷害で、実治療日数7日以上のもの
5万円
 

1週間以上の治療を要する傷害
2万円

 

見舞金の請求期間

見舞金は災害を受けた日から2年以内に請求してください。

 

見舞金の支払制限

自殺または故意による場合は支払われません。
交通事故が天災等で発生した時や飲酒・無免許運転または重大な過失(著しい速度の超過など)による場合は、見舞金の全部または一部が支払われないことがあります。

 

交通遺児援助一時金

共済加入者の父または母が交通事故により死亡した場合、その遺児(義務教育終了前の子)に対し、一時金として1人につき20万円が支給されます。

お問い合わせ先

市民生活部  市民課

  • 電話番号
    ○市民グループ・国保年金グループ、 0779-88-8102、○市民相談室、 0779-88-8103、○生活環境グループ(不法投棄110番)、 0779-88-8104

  • FAX番号
    0779-88-3856、、○生活環境グループ、 0779-88-1119

  • 住所
    〒911-8501 福井県勝山市元町1丁目1番1号 市役所1階