ホーム > 住まい・環境 > ごみ・リサイクル > 家庭用パソコンの適正処理

家庭用パソコンの適正処理

掲載日:2010年2月23日(火)

平成15年10月1日から資源有効利用促進法の施行により、家庭系パソコンのリサイクルがメーカーの責任となります。そのため市では収集、処理が出来なくなりました。

家庭系パソコンを排出する場合、平成15年9月30日以前に購入のものについては製造・販売メーカーに回収の申し込みを行い、回収再資源化料金(リサイクル料金)を支払って下さい。また平成15年10月1日以降に購入されたもの(PCマークの添付)については回収の申し込みだけを行って下さい。回収再資源化料金は無料です。(購入価格に再資源化料金が上乗せされています)

所定の手続きが終了後、ゆうパック伝票が送られてきますので梱包したパソコンに貼って日本郵政公社(郵便局)の窓口へお出し下さい。(戸口集荷も可)

 

※詳しくは、一般社団法人パソコン3R推進協会ホームページまたは下記のチラシをご覧下さい。

 

 回収対象品

 

※1キロ超のものが対象です。ディスプレイ一体型パソコンを含みます。

メーカー出荷時に同梱されていた標準添付品(マウス、キーボー ド、スピーカー、ケーブルなど)であって、パソコンと同時に排出されたものは、パソコンの付属品として含みます。

 

 回収対象外品

 

 

家庭用パソコンの適正処理方法

お問い合わせ先

市民生活部  市民課

  • 電話番号
    ○市民グループ・国保年金グループ、 0779-88-8102、○市民相談室、 0779-88-8103、○生活環境グループ(不法投棄110番)、 0779-88-8104

  • FAX番号
    0779-88-3856、、○生活環境グループ、 0779-88-1119

  • 住所
    〒911-8501 福井県勝山市元町1丁目1番1号 市役所1階