ホーム > 住まい・環境 > 消防 > 使用期間10年を目安に給湯器や食洗機等は点検を受けましょう!

使用期間10年を目安に給湯器や食洗機等は点検を受けましょう!

掲載日:2017年11月6日(月)

 製品の長期間使用は部品などが劣化していき、事故が発生する可能性が高くなります。

 

 経年劣化による事故を未然に防ぐため、平成21年に「長期使用製品安全点検制度」が設けられました。制度の対象製品は、所有者による点検が困難で、経年劣化により重大な事故が発生するおそれの高い「特定保守製品」として9品目が指定されています。

 

 制度開始時に特定保守製品を購入し、所有者情報を登録されている方にはそろそろ点検の案内が届く時期です。案内にそって点検を受け、事故を未然に防ぎましょう。

 

nite 公式ホームページ

使用期間10年を目安に給湯器や食洗機等は点検を受けましょう

説明資料

特定保守製品(9品目)

石油ふろがま、石油給湯器、密閉燃焼式石油温風暖房機、屋内式ガスふろがま(都市ガス、LPガス)、屋内式ガス瞬間湯沸器(都市ガス、LPガス)、ビルトイン式電気食器洗機、浴室用電気乾燥機

石油ふろがま、石油給湯器、密閉燃焼式石油温風暖房機、屋内式ガスふろがま(都市ガス、LPガス)、屋内式ガス瞬間湯沸器(都市ガス、LPガス)、ビルトイン式電気食器洗機、浴室用電気乾燥機

お問い合わせ先

消防本部  消防署

  • 電話番号
    0779-88-0400

  • FAX番号
    0779-87-2481

  • 住所
    〒911-0031 勝山市長山町2丁目2-7