勝山市役所 WEBかつやま

サイトマップ

火災から高齢者を守ろう
掲載日:2015年2月20日(金)

ホーム > 住まい・環境 > 消防 > 救急関係 > 

  勝山市における、今年1月から2月20日現在の火災発生件数は3件で、既に昨年1年間の火災件数(8件)の半数に達しようとしています。3件の内2件は建物が全焼し、又、死傷者も発生しています。

 3件の火災は、いずれも高齢者がおられる住宅にて発生しています。高齢者がおられる住宅で火災が起きると、逃げ遅れなどにより、被害が大きくなる恐れがあります。

 火の取り扱いには十分に注意し、火災を起こさないようにして下さい。

 

 【火災予防対策】

  ・たばこや焼却などの際の火の取り扱いに注意する。

  ・コンロに火をかけたまま離れない。

  ・外出時や寝る前に火の元を確認する。

  ・ストーブの周りに燃えやすい物を置かないようにする。

  ・家電製品を適正に取り扱う。

  ・タコ足配線をしない。

  ・コンセントに溜まったホコリを掃除する。

  ・家の周りに燃えやすい物を置かない。(放火防止)

  ・住宅用火災警報器や家庭用消火器の設置。

 

 ※お願い
高齢者が居られる住宅での火災が多発していますので、近隣に高齢者だけで暮らして居られる家庭があれば、地域の方も注視して頂き、火災のない安心・安全なまちにしていきましょう。

お問い合わせお問い合わせメールフォーム

消防本部 消防署

■電話番号
0779-88-0400

■FAX番号
0779-87-2481

■住所
〒911-0031
勝山市長山町2丁目2-7

このページのトップへ

ホーム > 住まい・環境 > 消防 > 救急関係 >