勝山市役所 WEBかつやま

サイトマップ

平成28年 仕事始めの式市長訓示
掲載日:2016年1月4日(月)

ホーム > 市のしくみ > 市長 > 

あけましておめでとうございます。

本日は、2016年、平成28年、市役所として新しい年のスタートの日です。今年も全員、力を合わせて、市民のお役に立つよう、全力で仕事に取り組みましょう。

 

今年は、5月末に市民待望の新体育館が完成し、オープンいたします。

着工から完成までに工事費の高騰や、建設現場から出てきた思わぬ廃棄物の処分の問題など、幾多の困難がありましたが、担当課長をはじめ担当のみなさんの努力によってこれを乗り越えて、ようやく完成が目前となってきました。残された最後の工事にも気を許すことなく、万全を期して完成の日を迎えたいと思います。

 

またジオパークも担当課長をはじめ、担当のみなさんの努力と市民と一体となった活動が認められて、昨年12月に再認定されました。

今年はジオパークと、まちづくりをより一体化してジオパークによるまちづくりを強力に進めていきたいと思っています。

 

さて、今年の勝山市の大きな課題は、長尾山総合公園の再整備と、道の駅の整備計画、およびまちづくり会社による花月楼のリノベーションと運営計画の具体化です。それぞれ、勝山市の未来への発展に必要な計画であると確信しています。

この三つの計画はそれぞれ有機的につながっております。そのコンセプトは、増え続ける恐竜博物館への来訪客を、街づくりの資源として、いかに活かすか、ということに尽きます。もっとわかりやすく言えば、いかにして勝山市に経済効果を生み出すか、将来にわたって市民の利益になる仕組みを如何に構築するかということです。

特に花月楼には民間資本を主体とした「まちづくり会社」がハードとソフトの両事業に取り組むことを商工会議所中心に検討されており、そのための家屋のリノベーション調査費の予算が平成27年12月議会で認められました。

観光の産業化は勝山商工会議所が当初から掲げているテーマであり、勝山市が目指す交流人口の拡大をまちづくりに活かすという考え方と、軌を一にするものとして、連携を密にして進めていきたいと考えます。

 

年末の仕事納めの式でも話しましたが、行政の仕事は、市民がいて、市が存在する限り、終わりというものがありません。それどころ時代が加速度を伴って変化していく中で、問題課題が次から次へと浮かび上がってきます。

それぞれの担当課においても、さまざまな課題があるはずです。仕事始めにあたって、これを正面から受け止めて取り組む気概を持っていただきたい。人間は逃げ腰になったとたんに弱くなるものです。逃げることなく、まずは正面から受け止めること、次善の策はその受け止めがあってこそ出てくるものであって、逃げてばかりいたら何のアイデアも出てこないということです。

 

話題を転じて、今年は、オリンピックイヤーです。バトミントンの山口茜選手にはぜひとも日本代表に選ばれて、リオへ行ってもらいたいと思います。

今年、勝山高等学校を卒業し社会人として熊本に行くことが決まりましたが、ふるさと勝山のことはいつも心の中にあると思います。茜ちゃんは、この勝山市が生んで育てた、キラキラ光る最大の輝きです。

勝山市は、これからも、さまざまな分野において、このように日本を代表するような次世代を生み育てていきたいと考えています。

 

今、人口減少社会に警鐘を鳴らし地方創世が声高に叫ばれていますが、私は次世代の人材を養成することが何よりも重要であると思っています。地方創生などといって一朝一夕にできるものではなくましてや奇をてらった付け焼刃的な政策では真の創世につなげられません。そのようなことから、私は、学術はもとより、芸術、スポーツ、文化の面で、たくましく、優秀な次世代を生み育て、未来永劫、耀き続ける市をつくっていきたいと考えています。

このような可能性を無限に持った次世代のために、市は何ができるかを常に考え政策に反映していきたいという思いを強く持っています。

 

以上、仕事始めに当たって所感を述べ、念頭の辞といたします。

 

今年も元気に、市民のために一緒に頑張っていきましょう。

お問い合わせお問い合わせメールフォーム

総務部 未来創造課

■電話番号
0779-88-1115(企画調整・男女参画グループ)
0779-88-1112(秘書室)
0779-88-1114(情報・統計グループ、広報・広聴グループ)

■FAX番号
0779-88-1119(企画調整・男女参画グループ)
0779-88-3855(秘書室)
0779-88-0222(情報・統計グループ、広報・広聴グループ)

■住所
〒911-8501
福井県勝山市元町1丁目1番1号
市役所2階

このページのトップへ

ホーム > 市のしくみ > 市長 >