勝山市役所 WEBかつやま

サイトマップ

水が白く濁っている
掲載日:2016年4月1日(金)

ホーム > 住まい・環境 > 上水道・下水道 > 上水道 > 

 水道水が白く濁る場合がありますが、空気が水道水に溶け込むことによって生じるもので、安全性に問題はありません。しばらく水を出し続けると、白濁はなくなります。

 

空気が溶け込む理由  

  • 水道水を蛇口から勢いよく出すと、蛇口上部から空気を吸い込み、細かな気泡となって白く見えることがあります。
  • 気温が高い夏は、水温との差が大きくなり、水に溶け込んでいる空気が原因で水道水が白くなることがあります。

 

 水道管の中の水は、温度が低く圧力が高いため、多くの空気が溶け込んでいます。蛇口から出た水は常圧に戻るので、溶け込んでいた空気が一気に放出されます。放出された空気は非常に細かいため白く見えるのです。また、夏には水道管の中の水温が高くなることで、水中に溶け込んでいた空気が出てくることがあります。

  
 

お問い合わせお問い合わせメールフォーム

建設部 上下水道課

■電話番号
0779-88-8109

■FAX番号
0779-88-0825

■住所
〒911-0804
勝山市元町1-5-16
市民会館2階

このページのトップへ

ホーム > 住まい・環境 > 上水道・下水道 > 上水道 >