勝山市役所 WEBかつやま

サイトマップ

訪問業者による悪質な消火器等販売にご注意を!!
掲載日:2017年7月26日(水)

ホーム > 住まい・環境 > 消防 > 

 一般の家庭、老人や一人暮らしの家を狙った、消火器等の訪問販売による被害が発生しています。

 言葉巧みに又は強引な手口で消火器等の購入あっせんや点検を行い、高額な料金請求をされる場合があります。

 消防署が消火器や住宅用火災警報器を販売することはありませんので、ご注意ください。

 

 

悪質訪問販売の手口

「消防署のほうから来ました」・「消防署のものです」

「消防署から消火器(住宅用火災警報器)の点検を依頼されて来ました」

「一般家庭でも消火器を設置しないといけない、置かないと罰せられます」

 

トラブル防止のポイント

・身分証明書の提示を求める

・はっきりと購入・点検を拒否する

・契約書にハンコを押さない

・消火器等の適正な価格を把握しておく

※不適切な点検や高額請求をする点検業者が居直ったり、脅迫的な言動に出たときは、消防署、警察署に通報してください。

 

豆知識

・一般家庭には消火器の設置義務は、ありません。

(もしもに備え、消火器を自主的に設置することが望ましいですが、設置の義務はありません)

 

消防関係製品の悪質な訪問販売・詐欺等について

 平成29年の訪問販売による被害事例は、下記ホームページから。

総務省消防庁ホームページ

お問い合わせお問い合わせメールフォーム

消防本部 消防署

■電話番号
0779-88-0400

■FAX番号
0779-87-2481

■住所
〒911-0031
勝山市長山町2丁目2-7

このページのトップへ

ホーム > 住まい・環境 > 消防 >