お知らせ

ホーム > お知らせ

勝山の楽しみと出会うジオツアー(「町家」と「まちなか」そぞろ歩き)の開催について

平成27年4月13日(月)

勝山の楽しみと出会うジオツアー
 「町家」と「まちなか」そぞろ歩き

勝山の市街地は、九頭竜川のはたらきと土地の隆起により形成された河成段丘上にあります。縄文時代から現代にかけて、勝山の人々はその階段状の地形上で暮らし続けています。
観光ボランティアガイドの案内で、段丘上に点在するまちなかのジオサイト、それらに関連する町の歴史や文化に触れながら商家・民家を訪ね「ここだけの楽しみ」「ここだけの体験」を通して、勝山の楽しみと出会うツアーです。

【開催日】平成27年5月2日(土)、3日(日)午後1時
【定 員】各コース10名程度
【参加費】500円
【集 合】イソザキホール(12:30より受付)
【案 内】観光ボランティアガイド ほか
【問合先】勝山商工会議所(平日) 0779-88-0463(申し込み先)
     きもの創作塩見(土日祝)0779-88-0647

七里壁(段丘崖)


Aコース(約3時間)
イソザキホール→神明神社社務所→はや川金花堂→カフェつちや→
上袋田櫓会館→松屋醤油味噌醸造所→毘沙門/七里壁→勝山城址→
荒井邸・資料館・松村邸→深谷邸(新内三味線演奏会)

Bコース(約3時間)
イソザキホール→上袋田櫓会館→松屋醤油味噌醸造所→毘沙門/七里壁→
勝山城址→神明神社社務所→荒井邸・資料館・松村邸→
藤田写真館→きもの創作塩見→深谷邸(新内三味線演奏会)


毘沙門

ジオツーリズムプラットホーム構築事業に関するプロポーザル実施について(プロポーザル参加事業者の募集について)

平成27年4月7日(火)

勝山市では、地域独自の持続可能なジオツーリズムのプラットホームを構築し、魅力的なジオツアーやエコツアーを企画、催行していただける事業者を募集しています。

1.参加事業者の募集期間(プロポーザル申請者)
平成27年4月7日(火)~4月17日(金)

2.参加資格要件
(1)本事業の趣旨を十分に理解し、公益に資する意思を持って本事業に参加する者
(2)勝山市において、ジオツーリズムやエコツーリズムの活動を行っている者
(3)委託事業の実施に当たり許認可や免許等が必要な場合、その許認可や免許等を受けている又はその見込みがある者、
   または、他の企業等とのコラボレーションによりその事項を解決できる者
(4)自ら提案した企画・運営内容を自らが遂行するために必要な体制や市内外のネットワークを有している者

3.その他
詳しくは、勝山市のWEBページをご覧ください。
ジオツーリズムプラットホーム構築事業に関するプロポーザル実施について

ジオツアー

「勝山市ジオパーク学術研究等奨励事業」申請者の募集について

平成27年4月1日(水)

「勝山市ジオパーク学術研究等奨励事業」申請者の募集を行います。
勝山市全域をエリアとする「恐竜渓谷ふくい勝山ジオパーク」のフィールドを対象とした学術調査及び研究を支援し、学術資料の蓄積を図るため、学生等を対象に調査研究費の助成を行います。

平成26年度ジオパーク学術研究等報告書

1 補助対象研究
 恐竜渓谷ふくい勝山ジオパークに関する地形・地質調査研究及びその活用方法、地形・地質遺産及びそれに関わる地域資源を活用した地域の活性化に関する調査研究で次に掲げるものとします。
(1)恐竜渓谷ふくい勝山ジオパークを対象とした地形・地質調査研究
(2)恐竜渓谷ふくい勝山ジオパークと地域の関わり等に関する社会・人文科学調査研究

2 補助対象者
 以下の個人もしくはグループ
(1)大学に在籍する学生又は大学院生
(2)大学、研究機関等に所属する教員又は研究員
(3)その他市長が認めた研究者

3 補助金の額等
(1)補助金の交付額
 予算の範囲内において、1件あたり上限20万円。
 (補助対象経費が20万円未満の場合は、その該当額。)
(2)補助対象経費
 ・原材料の購入等に要する経費
 ・消耗品の購入に要する経費
 ・研究員等に係る在籍大学、所属機関等の所在地から勝山市までの往復交通費及び勝山市滞在中の宿泊費
 ・調査地までの移動や調査に必要な車両等の借り上げ料の実費
 ・その他研究活動に要する経費で市長が認めるもの
(3)補助率  10/10 
  
4 応募の方法
 以下の書類を事務局まで持参するか郵送して下さい。
 ・補助金交付申請書
 ・補助研究の実施計画書
 ・補助研究の収支予算書
 ・研究者等略歴
 ・在学証明書(写) 等

(様式)
様式(PDF)

様式(ワード)

(申込み先、問合せ先)
 〒911-8501 勝山市元町1丁目1-1
  勝山市商工観光部ジオパークまちづくり課
  TEL 0779-88-1111 FAX 0779-88-1119
  E-mail  k-hatanaka@city.katsuyama.lg.jp

5 応募締切  平成27年5月29日(金)

6 審査  学識経験者等からなる審査会を開催し、厳正なる審査を行います。

7 実績報告等
 助成研究が完了後、次の書類を平成28年2月末日までに提出して下さい。
 ・補助事業実施報告書
 ・収支決算書
 ・学術研究実施報告書
 ・補助研究の収支決算書
 ・研究報告書

8 補助金の支払い
 実績報告書を精査して、助成金の額を確定し、お支払します。

9 その他
・補助金の交付に関する詳細については、「勝山市ジオパーク学術研究等奨励補助金交付要綱」によるものとする。
・補助金の交付を受けた研究については、所属、氏名、研究テーマ、要旨等を恐竜渓谷ふくい勝山ジオパーク公式Webページで公開します。
・研究実績報告書提出後に、恐竜渓谷ふくい勝山ジオパーク推進協議会が開催する発表会にて発表を行っていただく場合があります。
・研究報告書を恐竜渓谷ふくい勝山ジオパークWebページに掲載し、一般に公開します。
・補助金を使って行われた研究の成果を学会で発表するときや学術誌等に投稿する際は、研究の一部に本助成金を使用した旨明記し、恐竜渓谷ふくい勝山ジオパークのロゴマークを掲載してください。

ジオパークラッピングトラック出発式行なわれました。

平成27年3月30日(月)

福井県トラック協会奥越支部主催のジオパークラッピングトラックの出発式が行なわれました。
恐竜渓谷ふくい勝山ジオパークの文字、ロゴマーク、フクイラプトル、福井県立恐竜博物館の入ったラッピングトラックが全国を走ります。

ラッピングトラック1

JGN中部(北信越)ブロック事務局会議が開催されました。

平成27年3月30日(月)

3月22~23日、苗場山麓ジオパークに於いて「日本ジオパーク中部(北信越)ブロック事務局会議」が開催されました。苗場山麓ジオパーク振興協議会の会長(町長)、津南町教育長さんも参加していただき、苗場山麓地域のジオパークへの意気込みが感じ取られました。主に「観光とジオパーク」をテーマに、各地域から事例発表が行なわれ、それについてのディスカッションが行なわれました。最後に、日本ジオパークを目指している高山市地域の現在の取り組み状況も報告されました。次回開催地は白山手取川地域に決定しました。
翌日は、ジオツアーで河成段丘と縄文文化を堪能させていただきました。

ブロック会議

ブロック会議

ブロック会議ジオツアー

ブロック会議ジオツアー

平成26年度ジオパーク学術奨励事業の報告について

平成27年3月17日(火)

平成26年度「勝山市ジオパーク学術研究奨励事業」に採択された2件の調査研究が終了しましたので、以下のとおり報告書を掲載します。

恐竜渓谷ふくい勝山ジオパーク資料室「ジオパーク学術研究等報告書」のページ

「福井県勝山市の縄文遺跡から出土した剥片の全岩化学組成」
 三好 雅也 (福井大学教育地域科学部理数教育講座)

■報告書
福井県勝山市の縄文遺跡から出土した剥片の全岩化学組成 三好雅也(PDF)


「福井県勝山市滝波川流域に露出する手取層群における白亜紀前期植物相の変遷」
 酒井 佑輔 (新潟大学大学院自然科学研究科)

■報告書
福井県勝山市滝波川流域に露出する手取層群における白亜紀前期植物相の変遷 酒井佑輔 ほか(PDF)

※次年度の募集は平成27年4月1日以降開始いたします。

Information of APGN2015 Optional Field Trip -APGN2015オプショナルジオツアーのご案内について-

平成27年3月16日(月)

APGN2015 Optional Field Trip
In this September, the Asia Pacific Geoparks Network (APGN) Symposium will be held in San’in Kaigan Geopark, Japan. Taking this opportunity, Hakusan Tedorigawa National Geopark & Dinosaur Valley Fukui Katsuyama National Geopark will hold a special tour for the participants of the APGN Symposium, which you can enjoy the geo-stories of both national geoparks at the same time.

APGN2015ジオツアー開催!
今年の9月に、アジア太平洋地域のジオパークが一堂に会する、アジア太平洋ジオパークネットワーク(APGN)シンポジウムが、山陰海岸ジオパーク(京都府、兵庫県、鳥取県)を舞台に開催されます。白山手取川ジオパークと恐竜渓谷ふくい勝山ジオパークでは、APGNシンポジウム参加者を対象に、両ジオパークの魅力、ジオストーリーを一度に味わうことのできる、スペシャルツアーを開催します。

[Date]
20th Sep 2015- 23rd Sep 2015 (staying for 4 days & 3 nights)
Starts at: 20th Sep 16:30, Tottori Sta.
Finishes at: 23rd Sep 13:30, Komatsu Air.

[Itinerary]
Sun 20/9/2015
- Meeting at Tottori Sta. at 16:30
- Move from Tottori Sta. to Kyoto Sta. by train
- Take an evening meal of ekiben inside the train
- Stay at a hotel in Kyoto City

Mon 21/9/2015
- Take breakfast at the hotel
- Move from Kyoto Sta. to Katsuyama Sta. by trains
- Arrival at Dinosaur Valley Fukui Katsuyama Geopark!
- Move by jumbo taxi from here on

- Take lunch: dinosaur burger!
- Fukui Prefectural Dinosaur Museum: one of the largest dinosaur museum in Japan
- Field Dinosaur Museum: visiting the digging site of dinosaur fossils & experience fossil digging
- National Historic Site Hakusan Heisenji: relics of Hakusan Religion
- Take evening meal: sushi

- Stay at Katsuyama New Hotel in Katsuyama City

Tues 22/9/2015
- Take breakfast at the hotel
- Arrival at Hakusan Tedorigawa Geopark!

- Ichinose Visitor Center: the entrance of Mt. Hakusan
- Mt. Hakusan Observation Point: a short trekking of one & a half hour to get the view of Mt. Hakusan
- Hakusan Onsen: Bathe in hot spring of a ryokan (Japanese styled inn) in the mountains
- Take lunch: traditional meal for mountain village
- Hyakumangan-no-iwa Rock: a huge rock appeared at the riverside within a night
- Hakusan Folk Museum: experiencing straw craft in an old styled house of mountain village
- Saisai: shopping at a souvenir shop of local products in mountain village

- Stay at Hotel Happo in Hakusan City
# includes evening meal
# Japanese styled room (room share)

Wed 23/9/2015
- Take breakfast at the hotel

- Tedori Gorge (Furo Bridge): a gorge suddenly appearing in the middle of the fields
- Shishiku Highland: a marvelous view of Tedorigawa Alluvial Fan
- Hakusan Mikawa Underground Water Group: walking around the town at the river mouth, which uses the underground water of Mt. Hakusan
- Take lunch: traditional meal of coastal town
- Arrival to Komatsu Air. at 13:30

■English 英語(PDF)
Information English(PDF)

■Japanese 日本語(PDF)
Information English(PDF)

Fossil digging 化石発掘体験 The view of Tedorigawa Alluvial Fan from Shishiku Highland 獅子吼高原から眺める手取川扇状地

ジオパーク/エコミュージアム研修会開催しました。

平成27年3月10日(火)

3月5日(木)、桜島・錦江湾ジオパークのNPO法人桜島ミュージアム理事長の福島大輔さんをお迎えして、勝山市エコミュージアム協議会の方々を対象とした研修会を開催しました。
エコミュージアムのコンセプトで取り組みを行なわれてきたNPO法人桜島ミュージアム、その実践者でもある福島さんから、NPO法人桜島ミュージアムの活動事例などを紹介していただき、現在それがどのようにジオパークとして活かされているかについてお話ししていただきました。エコミュージアム、ジオパークの狭間で悩んでおられた方々からは、よく理解できたとのご意見がありました。

研修会1(写真:勝山市(出口))

研修会2(写真:勝山市(出口))

ページトップへ戻る

Copyright © 2010 - 2017 Dinosaur Valley Fukui Katsuyama Geopark Promotion Council. All Rights Reserved.