ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 未来創造課 > 令和6年度 かつやま恐竜スクール育成事業

本文

令和6年度 かつやま恐竜スクール育成事業

印刷用ページを表示する 更新日:2024年6月30日更新

 平成29年度より実施しておりました「かつやまこども恐竜LABO」事業について、令和5年度に「かつやま恐竜スクール」と名称を変更し実施しました。今年度も募集対象を福井県内の小学5年生児童とし、恐竜をはじめジオパーク、古生物学や地質学等について学び交流し、県内の子どもたちが恐竜に興味を持ち知識を深めることを目的としています。 

かつやま恐竜スクール育成事業の活動について

かつやま恐竜スクール開講記念 公開講座 (6月2日 日曜日 開催)

6月2日(日曜日)にかつやま恐竜スクール開講記念 公開講座が、

福祉健康センター「すこやか」で開催されました。

日本人が初めて研究した恐竜参加生 挙手

公開講座「福井の恐竜について」では、福井県の恐竜を中心に「恐竜」の名前の由来や

最初に発見された化石について勉強し、恐竜を最初に発見した人物、

当時の化石からの恐竜復元予想など、歴史的な観点からも学習しました。

(指導者 福井県立大学 恐竜学研究所 教授 柴田 正輝 氏)

参加生 指名骨格図 説明

市外から参加する方もおり、質問に対し素早く挙手するなど、

積極的な姿勢で参加していました。

かつやま恐竜スクール結成式 及び 第1回講座 (6月29日 土曜日 開催)

6月29日(土曜日)に第6期生の結成式が福井県立恐竜博物館で開催されました。

受講生40人に、恐竜スクール特製キャップが贈呈され、受講生代表の3名が

「大好きな恐竜のことをたくさん学び、知らないことをたくさん調べたい」

「恐竜スクールで学んだことを友達に教えてあげたい」と抱負を述べました。

学校長(市長) 挨拶帽子贈呈受講生代表 抱負パスポート贈呈集合写真

結成式の後に、第1回講座「恐竜についての講義」が開かれ、

恐竜についての基礎的な知識を学びました。

(指導者 福井県立恐竜博物館 事業教育課長 松下 准城 氏)

講義写真1講義写真2