ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 一級河川大蓮寺川 元禄線放水路工事 > 元禄線放水路工事 令和3年9月10日現在の状況
工事の内容

本文

元禄線放水路工事 令和3年9月10日現在の状況

印刷用ページを表示する 更新日:2021年9月13日更新

【元禄線】

 区間を分けて埋蔵文化財調査を実施し、調査完了箇所に放水路本体を敷設する工事を実施しています。

 現在は勝山郵便局から後町通りの間(第3工区)の埋蔵文化財調査が完了したため、放水路本体を敷設しています。また、勝山商工会議所付近では、推進工区の起点(発進)となる立坑を掘り、その立坑に掘進機を設置し、元町交番方向に向かって推進工事を進めています。

 推進工事は、発進立内から発生する騒音対策のため、大型の建屋を設置し、早期完成を図るため昼夜作業(8時~翌3時)で行っています。 

 令和3年9月10日 交通規制

 勝山郵便局付近の俣川上部(第2工区)および後町通りから本町通り(第5工区)に放水路を敷設する工事は完了しました。工事期間中は、交差点等の通行規制にご協力頂きありがとうございました。