ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > くらしの情報 > 教育 > 学校教育 > 市長の部屋 > 次の時代を担う若者へ継ぐ 中学生と市長と語る会
トップページ > 分類でさがす > 市政情報 > 市の取り組み > まち・ひと・しごと創生 > 市長の部屋 > 次の時代を担う若者へ継ぐ 中学生と市長と語る会

本文

次の時代を担う若者へ継ぐ 中学生と市長と語る会

印刷用ページを表示する 更新日:2018年12月5日更新

中学生と市長と語る会(2018年11月21日開催)

 中学生と語る会世代や立場を越えて語り合う場を設け、次代を担う中、高校生と市長とが語り合うことを通して、ふるさとに誇りを持ち、未来に目を向けて学び続ける人材の育成を図ることを目的に、市長と語る会を開催しています。

  テーマ:「わたしたちの思い~学校・ふるさと勝山・将来~」

 

市長の想い(冒頭あいさつより一部抜粋)

  • 市長顔写真 中学生と語る会10年、15年もたてば、みなさんが次に次代を担って活躍していく時代になる。
  • 青年期から大人になるそういう時代に備えて、いろんな考え方を持っていていただきたい。
  • 市の情報もちゃんとキャッチをして考えることができる、そういう立場にあるというのはとても大事。

 

生徒の皆さんからの夢ある素晴らしい提案(一部抜粋)

 生徒の皆さんからは、よく調べ、考えられた夢のある素晴らしい提案がたくさんでてきました。ぜひ一度ご覧ください。
 今後は、いただいた提案の実現の可能性を探っていきます。

 全容はこちらから [PDFファイル/366KB]

  • わたしたちの学んだことをもっと発信していきたい。勝山市のHPの観光情報のコーナーにわたしたちのまとめた学校新聞やレポートなどを掲載してほしい。
  • 街中に描いてある恐竜の足跡をもっと増やして色分けをし道案内のパネルの代わりにする
  • 企業との協力。企業と協力し、恐竜の形のお菓子を作るとよいと思う

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)