ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 申請・手続きナビ > 母子・父子・寡婦福祉資金貸付制度

本文

母子・父子・寡婦福祉資金貸付制度

印刷用ページを表示する 更新日:2018年9月19日更新

ひとり親家庭および寡婦の方が経済的にお困りのとき、生活の安定と児童の健やかな育成を支援するため、各種資金の貸付を行っています。

 

 貸付を受けられる方

  1. ひとり親家庭の母、父(配偶者のいない女子または男子で児童(20歳未満)を扶養している方)
  2. 寡婦(配偶者のいない女子であって、かつて母子家庭の母であった方、または40歳以上の配偶者のいない女子)
  3. そのほかにも条件がありますのでお問合せください