ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 生涯学習センター「友楽喜」 > 生涯学習センター「友楽喜」活動報告(2019年後期)

本文

生涯学習センター「友楽喜」活動報告(2019年後期)

印刷用ページを表示する 更新日:2020年1月28日更新

令和元年度後期講座 たくさんの方々が生き生きと活動しています。

伝承料理では「こうじ甘酒」を使ったかぶら寿しの作り方を教わり、さっそくご家庭で作られた方が何人もいらっしゃいました。途絶えつつある「ふるさとの料理」が、確実に現代の勝山のご家庭に伝わっていたことを、とても嬉しく思います。

料理講座

かぶら寿し

おうしくなーれ

こうじ甘酒の作り方

12

アイシングクッキー

かわいいでしょ

恒例の味噌つくり それぞれ皆さんこだわりの大豆を煮て、自分で自分の味噌を仕込みます。とっても大変な作業ですが、みんなで集まって協力しながらワイワイ仕込むので、とっても楽しく感じるから不思議ですね。今年もおいしくなあ~れ!

132

勝山の岩石から読み解く大地の活動&Dr.まちと行くまちなかジオさんぽ…市民会館にある勝山城址で石を観察してスタート、七里壁、花月桜、上清水跡、神明神社、成器堂跡、ゆめおーれ、開善寺をまわり、つながりさがしのウオーキング楽しかった

ジオパーク

21

勝山の歴史

 中世平泉寺のくらし~平泉寺の発掘調査報告書から~

 百済寺境内(近江市)と白山平泉寺旧境内の比較

 北海道移住−先人たちの挑戦の足跡−

 

生花で作るクリスマスツリー

567

お正月用フラワーアレンジメントは、お正月の準備にかかせない大切な行事になっています。今年はフラワー装飾一級技能士 北川はるみ先生にご指導いただき、とってもかわいくて素敵なお正月花になりました。

お正月用フラワーアレンジメント

89 

ボールペン字

ボールペン字

 

和飾り ミニチュア着物作りは今表地を手縫いしています。「きせをかける」という美しく見せる「和裁」の技法を使って、それぞれ思い出の着物を蘇らせているところです

12

塩ビのひもで作る腰かご&目かご ただいま奮闘中 講師と職員がひとりひとりをサポートしています。教えてもらって作れても、自分で一から作れるようになるのは至難のわざ…これを考えた昔の人って、すごいですね。

 

 

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)