ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 商工観光・ふるさと創生課 > 公募型プロポーザル公告(観光周遊アップ事業)(令和元年6月12日)

本文

公募型プロポーザル公告(観光周遊アップ事業)(令和元年6月12日)

印刷用ページを表示する 更新日:2019年6月12日更新

公募型プロポーザル公告(令和元年6月12日)

大野・勝山・永平寺観光推進エリア創出計画実行委員会は、大野・勝山・永平寺観光周遊アップ事業実施にあたり、公募型プロポーザル方式により受託候補者の選定を行います。詳しくは、下記の関係資料をご覧ください。


○公告日 令和元年6月12日(水曜日)

1 業務概要
 業務名  :大野・勝山・永平寺観光周遊アップ事業業務委託

 業務内容 :福井県立恐竜博物館を訪問する観光客を大野・勝山・永平寺エリア内で周遊を図り、エリアないの観光消費増につなげる事業を行う。    

      ※詳細は、別途仕様書に定めます。

 委託期間 :令和2年1月29日まで
 見積限度額:3,000,000円(消費税10%込)

2 プロポーザル参加資格
 プロポーザルに参加する者(以下「参加者」という。)の資格要件は、次に掲げる事項のすべての要件を満たすものとします。
なお、参加者が資格要件を満たさなくなった場合は、その時点で失格とします。
(1)参加者は、地方自治法施行令(昭和22年政令第16号)第167条の4第1項の規定に該当しないものであること。
(2)参加者は、勝山市その他関係委託競争入札等実施要綱(平成21年勝山市告示第32号)による指名停止等の措置の対象となっていないものであること。
(3)暴力団員による不当な行為の防止等に関する法律(平成3年法律第77号)第2条第2号に規定する暴力団及びその利益となる活動を行う者でないこと。
(4)宗教活動や政治活動を主たる目的とする団体等でないこと。

3 参加方法
 6月25日までに実施要領に定める様式1号を提出すること。

4 審査概要  
 審査員が審査基準に基づき、総合的に審査する。

5 日程
   6月13日から6月21日までメールによる質疑受付
   6月25日 参加申込締切
   7月18日 企画書提出期限
   7月22日 プレゼンテーション実施
   7月26日 契約候補者の決定
   

6 実施主体
   大野・勝山・永平寺観光推進エリア創出計画実行委員会

 

01実施要領 [Wordファイル/22KB]

02様式1 参加申込書 [Wordファイル/11KB]

03様式2 プロポーザルに関する質疑書 [Wordファイル/13KB]

04仕様書 [Wordファイル/11KB]

 

<6月13日 更新>

質問回答

1 事業開始の実施時期は?

 →提案いただける事業の内容にもよりますが、PR物など制作する場合は、秋の行楽シーズン開始を希望します。

 

2 令和2年から令和4年度までの事業計画は、どのレベルまで記載するのか?

 →詳細な事業費積算までは不要ですが、どのようなことを行うのか内容がわかるものをお願いします。

 

<6月24日 更新>

質問回答

・クーポンを実施する場合、店舗の選択や交渉も必要か

 →公平性確保のため店舗選定にあたっての最初の募集は行政側の広報誌掲載等行います。 その他の募集、受付、交渉等はすべて受託者の方でお願いします。

 

・店舗や施設の画像データやテキストなどの提供はあるのか  

→受託者の方で準備お願いします。

 

・プレゼントキャンペーンなどを実施する場合、期間をこちらで設定してよいのか

 →提案お願いします。

 

・恐竜博物館前で配布する場合、パンフレットの設置、ポスター掲出場所などはあるのか。またポスターのサイズ。またパンフレットの補充作業はどちらで行うのか

 →恐竜博物館前の勝山市ジオターミナルという観光案内所にパンフレットを置くことができます。 ポスターについては、恐竜博物館内の勝山市のPRコーナーにB1サイズを掲出することができます。 パンフレットの補充は受託者の方でお願いします。

 

1) 概要に、エリアの観光消費増につなげる事業とありますが、提案したプランの効果で観光消費が増えたのかどうかをどういう形で調査される予定ですか?   

 →決定した調査予定はありません。

 

2) 契約の締結から令和2年1月29日までが業務委託期間とありますが、契約の締結はいつ頃を目安にしていますか。

 →7月末までには契約締結できるようにします。

 

3) 事業所にたいして公平に情報発信とは思いますが、限りもあります。企画に乗ってくれたところにメリットがある形で進めてもいいのでしょうか?

 → 大丈夫です。提案お願いします。  

 

4) 恐竜博物館内のスペースや駐車場の利用は可能でしょうか?(広さ確認)   

 → 恐竜博物館のなかは難しいですが、駐車場の一角の利用は調整できると思いますので提案お願いします。  

 

5) 恐竜博物館内外の電源は使用可能でしょうか?    

 → 恐竜博物館のなかは難しいですが、勝山市ジオターミナル、公園内は調整できると思いますが、電気代等実費負担お願いします。

 

 6) VR動画などのコンテンツ利用は可能でしょうか?  

 → 必要なものは受託者の方で準備お願いします。

 

 7) 年間の外国人来館者数や国別データがいただけないでしょうか?  

 → データはありません。

 

 8) 直近利用者年齢分布いただけないでしょうか?  

 → データはありません

 

 9) 恐竜種毎の人気ランキングのようなデータをいただけないでしょうか?  

 → データはありません。  

 

 10) Webサイトやアプリを作成する場合、勝山市、大野市様などの運営協力はいただけるのでしょうか?  

 → 受託者の方でお願いします。

 

 11)  現存する観光協会様のWebサイトとの連携はできるのでしょうか?   

 → 連携はできますが、交渉、調整等は受託者の方でお願いします。  

 

12) 恐竜博物館での、平均滞在時間などの時間データはいただけるのでしょうか?   

 → データはありません。

 

13) あくまでも、新幹線開業(公共交通機関)のことを見据えて、企画を立案したら良いのでしょうか?    

 → 大野・勝山・永平寺の観光周遊アップ、消費増が目的です。 

 

14) メインとなるターゲット、セグメント等の設定はどのようにお考えですか?   

 → 恐竜博物館を訪問する観光客向けです。 もっとも効果的と思われるターゲット設定を提案お願いします。

 

 15) 車以外の交通手段とその割合を教えてください    

   → データはありません。

 

 16) 今回の課題に対してこれまでに行った対策、企画等があればその内容と現状と結果が知りたい     

 → 今回のように明確に周遊アップ、消費増をかかげて行ったことはありません。