ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 商工観光・ふるさと創生課 > 椎名誠さん、三屋裕子さんを「かつやま大使」に委嘱!

本文

椎名誠さん、三屋裕子さんを「かつやま大使」に委嘱!

印刷用ページを表示する 更新日:2018年9月19日更新

勝山市は、小さくてもきらりと光る誇りと活力に満ちたふるさと勝山の実現のために、それぞれの分野の第一線で活躍し、かつ勝山市を強く愛し、積極的に応援、PRしていただいている方々を、「かつやま大使」として委嘱しています。

 

この度、作家の椎名誠さんを「かつやま“左義長”大使」に、勝山市出身のオリンピックメダリストの三屋裕子さんを「かつやま“健康スポーツ”大使」に委嘱しました。

 

椎名誠さんは、勝山左義長まつりに何度もおいでになって、著作物等で勝山左義長について「日本一の祭り」と紹介されています。今年も40名のご友人とともに来勝の際、山岸市長より委嘱書をお渡ししました。

 

三屋裕子さんは、現在もバレーボールを始めスポーツの普及や、健康づくりに努めておいでで、ご自身の主催される「健康寺子屋」のメンバーら40名で来勝の際、山岸市長より委嘱書をお渡ししました。

 

椎名誠さんと三屋裕子さんには、これからもそれぞれの分野で勝山市を応援、PRしていただけたらと思います。

また、「かつやま大使」には、これまでも、メキシコオリンピック銀メダリストで、勝山恐竜クロカンマラソンに毎回ゲストランナーとしてお迎えしている、君原健二さんを委嘱しています。

 

 

 

 

椎名誠さん、三屋裕子さんを「かつやま大使」に委嘱!

「かつやま“左義長”大使」の椎名誠さん

「かつやま“左義長”大使」の椎名誠さん

「かつやま“健康スポーツ”大使」の三屋裕子さん

「かつやま“健康スポーツ”大使」の三屋裕子さん