ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 農林課 > クマに注意! 秋は冬眠を前に餌を求め活発に活動

本文

クマに注意! 秋は冬眠を前に餌を求め活発に活動

印刷用ページを表示する 更新日:2021年9月17日更新

クマに注意! 

 秋はクマが冬眠を前に餌を求めて活発に活動する時期です。

 昨年、一昨年と山の木の実が不作で、9月以降、市内全域でクマの出没が急増し、人身被害や建物内侵入が発生しました。県が実施したクマの餌となるドングリ類の豊凶状況調査では、勝山市内は過去2ヶ年より状況は良いものの、並作までには至らないという結果となっています。

 また、クマの生息範囲が拡大し、集落周辺の里山に恒常的に生息しているクマもいると考えられます。これらのことから、今年もクマが集落に出没する可能性がありますので、警戒をお願いします。
 

 クマは、朝夕は特に行動が活発となり、遭遇する可能性が高くなります。
 朝夕の農作業や散歩の際は、以下のような対策をお願いします。

人身事故を防ぐためのクマ対策

クマに気づいてもらうために

  • 外出するときは、鈴など音の出るものを身につける
  • 農作業中には、大きい音でラジオを流す
  • 単独での行動を避ける

クマを誘引させないために

クマの隠れ場所をなくすために

  • 薮の刈り払い → 草刈機の貸出について
  • 建物の戸締り
  • 車庫のシャッターを閉める
  • 建物のまわりに物陰を作らない

クマにも電気柵が有効

  • クマが侵入しそうな場所は、農業の獣害対策で使用している電気柵の設置をお願いします

クマの最新の出没情報を知る

  • 勝山市緊急メールでは、クマの出没情報等を随時発信しています。ご登録ください → 勝山市緊急メールサービス
  • 福井県では、クマの出没情報はこちら     → 福井クマ情報<外部リンク>

 人身被害防止のための注意事項 → クマによる人身被害防止のための注意事項

 

クマを目撃したら、市役所または警察署へ

連絡先

  • 農林政策課(市役所1階) 0779-88-8121
  • 勝山警察署      0779-88-0110