ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > しごとの情報 > 産業振興 > 開発・区画整理 > 民間資金を活用した「かつやま恐竜の森(長尾山総合公園)整備運営事業」個別対話のご案内

本文

民間資金を活用した「かつやま恐竜の森(長尾山総合公園)整備運営事業」個別対話のご案内

印刷用ページを表示する 更新日:2020年11月16日更新

 かつやま恐竜の森(長尾山総合公園)は福井県立恐竜博物館が立地する都市公園であり、2015年には年間の来園者数が100万人を超えました。当市では、2023年の北陸新幹線の延伸や中部縦貫自動車道の県内全線開通を見据えた福井県立恐竜博物館の機能強化に合わせ、「新しい生活様式」での旅行ニーズに応える新たな施設を整備することを検討しています。この整備では、優れたサービスを公園全体で一体的に提供することを目的として、民間活力によるPark-PFI(公募設置管理制度)等での事業化を見据えた検討を行っております。

 この検討の一環として、かつやま恐竜の森(長尾山総合公園)整備運営事業への参画に関心を有する事業者を対象として、勝山市および検討業務受託業者である、株式会社 三菱総合研究所と個別対話を行いますので、是非ご参加ください。

 募集案内 [PDFファイル/127KB]

実施概要

実施期間

 令和2年12月14日(月曜日)〜令和3年1月下旬頃

実施方法

 Web会議形式 または 対面での対話形式

実施目的

 民間事業者の公募に向けた条件整理のための参考とします

所要時間

 1事業者1時間程度

その他

 ・ 個別対話は民間事業者のアイデア及びノウハウ保護のため個別対話方式で行います

 ・ 個別対話の実施結果については非公表とします

民間事業者の皆様にご意見を頂きたい事項

 ・ かつやま恐竜の森(長尾山総合公園)の魅力や利用者満足度の向上に向けたアイデア

 ・ 実現可能と考えられる民間収益施設や相乗効果が期待できると考えられる民間収益施設

 ・ 民間事業者が必要とする事業条件(土地利用条件、市に期待する支援など)

 ・ 民間事業者の事業提案を求める事業範囲

 ・ 本事業への参加意欲 など

参加手続き

 「参加申込書」に必要事項を記入し、電子メールにて提出してください。

  参加申込書 [Wordファイル/12KB]

  ※ メールの件名は、「【参加申込】個別対話」としてください。

  ※ 個別対話の実施日程は、後日改めて株式会社 三菱総合研究所からご連絡のうえ調整します。

申込受付期間

 令和2年11月16日(月曜日)から令和2年12月25日(金曜日) 17時まで(必着)

提出先

 株式会社 三菱総合研究所 スマート・リージョン本部 担当:福田・柴田

 katsuyama2020@ml.mri.co.jp

留意事項

 ・ 個別対話への参加実績は、次年度予定している事業者公募時における評価の対象とはなりません。

 ・ 個別対話への参加に要する費用は、参加事業者の負担とします。

 ・ 個別対話終了後も、追加の対話や文書照会等を実施させていただくことがあります。

 

 

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

Googleカレンダーに登録する<外部リンク>
Yahoo!カレンダーに登録する<外部リンク>