ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 未来創造課 > 令和4年(2022年)度以降の成人式について

本文

令和4年(2022年)度以降の成人式について

印刷用ページを表示する 更新日:2020年11月4日更新

令和4年(2020年)度以降の成人式について

 民法の一部改正により、令和4年4月1日から民法で定める成年年齢が18歳に引き下げられます。
 勝山市では成年年齢引き下げ後の成人式について、令和4年(2022年)度中に18歳及び19歳を迎える奥越管内の高校1、2年生で勝山市出身の生徒及びその保護者を対象に『成人式に関するアンケート調査』を実施しました。
 その結果を参考に、下記のとおり方針を決定いたしましたのでお知らせいたします。

方針

 その年度に20歳を迎える方を対象に「20歳のつどい(仮称)」を実施する。

対象年齢

 その年度中に20歳を迎える方(現行どおり)

行事名称

 20歳のつどい(仮称)

開催時期

 3月

理由

 1 アンケート調査の結果、大学受験や就職活動などで繁忙であるという理由が生徒、保護者
  いずれももっとも多く、約8割が20歳での開催を希望しているため。 

 2 20歳で開催した方が対象者本人だけでなく家族も含め、落ち着いた環境で参加できる
  ため。

 

 ※20歳のつどい(仮称)に関して、今後詳細が決まり次第、ホームページや広報でお知らせいたします。