ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 市民・環境・税務課 > 窓口における本人確認について

本文

窓口における本人確認について

印刷用ページを表示する 更新日:2018年10月17日更新
第三者のなりすましによる証明書請求、戸籍届出等を防止するため、窓口において身分証明書の提示による本人確認を実施しています。ご理解とご協力をお願いします。

本人確認をする届出

○住民票、戸籍謄本、印鑑登録などの証明書請求
○転入・転出・転居等などの住民異動届出
○婚姻、離婚などの戸籍届出

本人確認の対象者

窓口において上記の証明書請求、届出をされるすべての方(代理人、使者を含む)

ご提示いただく本人確認書類(コピー不可)

次のものは1点
A 
 ○運転免許証
 ○マイナンバーカード
 ○パスポート
 ○住民基本台帳カード(顔写真あり)
 ○身体障がい者手帳・療育手帳
 ○在留カード・特別永住者証明書
 ○その他官公署発行の顔写真付身分証明書

次の場合は2点(B+B)または(B+C)

 ○健康保険証
 ○介護保険証
 ○住民基本台帳カード(顔写真なし)
 ○年金手帳(年金証書)       など


 ○社員証(顔写真あり)
 ○学生証(顔写真あり)       など


※本人確認書類として認められないもの
マイナンバーの「通知カード」、本人が自署した会員証、メンバーズカード、ポイントカード、通帳など