ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 商工文化課 > 勝山市企業振興助成制度について

本文

勝山市企業振興助成制度について

印刷用ページを表示する 更新日:2022年4月1日更新

目的

 事業者の育成と企業の立地促進を図るため必要な奨励措置を講じ、産業の振興並びに雇用機会の
維持及び拡大を図り、本市産業の発展に寄与することを目的としています。

企業振興助成金の種類

 1.企業立地助成金

  【助成金対象経費】
   工場等の建設等または空き工場等の取得に伴う次の投下固定資産の合計額
    (1)土地の取得費
    (2)事業所等家屋の建設費または取得費
    (3)土地の造成費
    (4)償却資産の取得費及び設置費
    (5)空き工場等の取得(賃借費は対象外)及び家屋の改修に要した経費

  【交付要件】
    ・対象業種  別表第1に定める業種
    ・その他要件 投下固定資産総額5,000万円以上

  【助成金等補助率】
    (1)土地、家屋(空き工場含む。)の取得については、対象経費の20%以内
    (2)土地の造成費、償却資産の取得費及び空き工場等の改修費については
      対象経費の10%以内

  【申請毎の限度額】
    ・1億円

  【事業所毎の限度額】
    ・10億円

  【申請期間】
    ・操業開始後2年以内

 

 2.雇用促進助成金

  【交付要件】
    ・企業立地助成金の該当事業者

  【助成金等補助率】
    ・新規雇用者1人に50万円

  【申請毎の限度額】
    ・5千万円

  【事業所毎の限度額】
    ・10億円

  【申請期間】
    ・操業開始後2年以内

助成対象業種

 別表第1対象業種 [Wordファイル/12KB]

 

注意事項

 

投下固定資産総額とは

  交付要件の投下固定資産総額については、助成対象経費から次に掲げる(ア~カ)費用を除いた
 経費になりますので、ご注意ください。

 ア 過去にこの条例により助成金の交付を受けたことのある土地(市長が認めた土地を除く。)の
   取得に係る費用

 イ 工場等の建設等に伴い取得された土地のうち、操業開始日前3年以内(大規模事業用地に
   あっては5年以内)に取得された土地以外の土地の取得費用

 ウ 他の事業者からの譲受けにより取得した工場等の家屋または償却資産に係る費用

 エ 道路、橋梁、用排水路、福利厚生施設、従業員用施設、緑化施設、消融雪装置等の費用

 オ 家屋及び償却資産のうち、更新されたものであると市長が認めたものに係る費用

   (※土地または建物の拡張を伴わない生産設備の更新または追加に係る費用)

 カ 消費税及び地方消費税に係る費用

新規雇用者とは

  以下の条件をすべて満たしている者です。

 ア 建設をした工場等の操業に伴い、操業開始日前3月から操業開始後2年以内に雇用された者
   あるいは市外に住民票を有していた者で既存工場等から転属した者

 イ 雇用保険法第4条第1項に規定する被保険者として同法7条の規定による届出がされている者

 ウ 勝山市内に住所を有する者

 エ 6月以上継続して雇用されている雇用期間の定めのない者

留意事項

 ※新規雇用者の定義は、実質、操業開始日3月前から操業開始後1年6月の間に雇い入れた者に
  なります。

 ※また、指定申請が操業開始日の3月前より早い場合は、当該工場等の操業に伴い雇い入れた
  新規雇用者についても、助成要件の新規雇用者数に加えることができます。

 ※交付要件の新規雇用者数(転属者含む。)は、当該工場等の建設以前における常用雇用者数から
  増加を要する人数です。

 

 

 

 →助成金交付のための手続きはこちら