ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 新型コロナウイルス感染症のお知らせ > 新型コロナウイルス感染症について市長からのメッセージ

本文

新型コロナウイルス感染症について市長からのメッセージ

印刷用ページを表示する 更新日:2021年6月8日更新

水上市長 
勝山市新型コロナウイルス感染症対策本部長
勝山市長  水上 実喜夫

新型コロナウイルスワクチンの予約及び接種の状況等について

 現在、勝山市では、勝山市医師会のご協力のもと65歳以上の皆さまに対し、福祉健康センターすこやか及び各医療機関でのワクチン接種を進めています。

 昨日までに市内の65歳以上の高齢者8,039人中7,114人、率にして88.5%のご予約をいただき、2,366人が1回目の接種を終えられています。

 ご予約いただいた皆さまに対し、7月31日までに2回の接種を終える見込みでございます。 なお、対象者の中にはワクチン接種を希望せずキャンセルされる方が一定数おられます。

 このキャンセル分については障がい者施設の入所者及び介護従事者、公私立小中学校の教職員、幼稚園、保育園及びこども園の保育士並びに児童センター厚生員を対象に先行して接種を実施してまいります。

 また、本日60歳以上64歳未満の市民の方1,631人に対し、接種券を発送させていただきます。

 これらの方々には、6月11日午前9時から電話及びLINEにて予約受付を開始させていただきます。

 来週以降、7月上旬までに年代ごとに接種券を発送し、10月末までには希望されるすべての皆さまに対し、2回の接種を完了する見込みです。

 なお、今後、大学や企業単位での集団接種の状況を踏まえ、さらに市民への接種スケジュールの前倒しを図ってまいります。

 海外の事例を参考にすれば、ワクチンの接種がウイルス封じ込めの切り札になると期待されます。

 公共施設の利用制限や公的イベントの中止など、市民の皆さまには、ご負担をおかけしておりますが、今しばらくご理解とご協力をお願いいたします。